INTERVIEW # 7

丹部 功聖

KOSE NIBE

2016年入社/ウエディング事業部
Ritz5 ドリームスタッフ

チームみんなの想いを繋ぐ
笑顔のキャプテン

株式会社ラックを選んだきっかけは?
A自分に向いているのは笑顔溢れる空間
じっとしていられない性格なので、就職活動の際にもデスクワークではなく、動き回りながら仕事ができるサービス業を自然と選んでいました。特に結婚式は笑顔で溢れる楽しそうな雰囲気と、一生に一度に携わる責任感に強く魅力を感じました。想像以上の忙しさを感じることもありますが、やりたかった仕事ができている喜びと色んな方々と話ができる楽しさで、この仕事を選んで良かったと日々実感しています。
この仕事のやりがいと喜びは?
Aチーム一丸となって1つの結婚式を創り上げる
披露宴のキャプテンを務める私は、お客様の喜びを直に感じることができます。大切な方々に囲まれた時に見せる笑顔や感動は、何度経験しても心が熱くなる瞬間です。また、アルバイトスタッフをまとめるのも仕事の1つ。結婚式の楽しさや式に込められた想いを伝えることでより心のこもったサービスができます。アルバイトがお客様から感謝されている姿を見ると自分のことのように嬉しくなります。
学生時代はどんな人でしたか?
A部活を通して培ったコミュニケーション能力
体を動かすことが好きで、学生時代はずっとサッカーをしていました。大学では100名程が所属するチームでレギュラーとして出場もしていました。人数が多かったこともあり、人と話すことが好きで自然にみんなとコミュニケーションを取っていました。その経験が今も活きています。晴れの舞台に少しでも緊張をほぐしてもらおうと、短い時間ではありますがコミュニケーションを取ることを大切にしています。
これからどういうビジョンを持っていますか?
A素晴らしいチームを作っていきたい
結婚式は決して1人で創り上げることはできません。これまで打ち合わせを重ねてきたプランナーやコーディネーター、料理人やサービススタッフなど、たくさんの人が関わるからこそ大切なのはチームワーク。おふたりの想いを全員で共有し、期待以上のサービスができる最高のチームを作ること。また来たい、ここで結婚式を挙げたいと思っていただける結婚式場を作り上げること。これが私のテーマです。

DAILY SCHEDULE

1日のスケジュール

9:00

出社

1日のスケジュールを確認します。館内のチェックも隅々まで行い、お客様の来館に備えます。

10:00

披露宴準備

テーブルクロスや小物などの会場装飾や引出物など最終チェックを行います。スタッフとのミーティングも入念に行い、気を引き締めて本番に臨みます。

13:00

披露宴スタート

キャプテンとして新郎新婦の誘導をしながら会場全体にも目を配ります。おふたりの晴れ舞台、どんな場面でも笑顔は欠かせません。

15:30

披露宴終了

お客様をお見送りして、会場の片付けを行います。次の時間帯にも式がある時には急いでも準備を進めます。

18:00

片付け

翌日にも式がある時には会場のセッティングをしておきます。式が無い時には新規のお客様が見学できるように会場を整えて帰ります。

私の休日

休日は買い物やドライブ、旅行などをすることが多いです。アウトドア派なので、基本的に外に出かけていきます。家にじっとしていられません!!

就活中のみんなにひと言!

私は自分の取り柄である元気と明るさを生かして働くことができる職場に出会うことができました。たとえ辛いことがあってもやりたいことをやっている、夢に向かっていると思うと前向きにとらえ進むことができます。そう思える会社に出会えるように頑張ってください!

OTHER PERSON

他のメンバーも見る

  • #1

    NAOKI NISHIHARA西原 直希

  • #2

    AKIFUMI KUNICHIKA國近 昭文

  • #3

    NANA OTA太田 奈菜

  • #4

    MARINA MENO目野 満里奈

  • #5

    KANA ASAKURA浅倉 夏奈

  • #6

    MASARU ODA小田 大

  • #7

    KOSE NIBE丹部 功聖

  • #8

    MOEGI ANZAI安西 萌木

  • #9

    HONAMI YOSHINO吉野 保奈美

  • #10

    TAKAHIRO MASUMOTO桝本 雄宙