INTERVIEW # 6

小田 大

MASARU ODA

2004年入社/ウエディング事業部
Pulse5 ウエディングプランナー

穏やかな情熱家。
チームを牽引するキャプテン

株式会社ラックを選んだきっかけは?
Aスキルがなくても働きながら成長できると感じた
「学べる職場」であると感じたのが一番のきっかけです。毎月のコーチングの勉強会など、若手の育成に力を入れていることや社長との距離が近く、直接いろんな話ができることなど、自分自身が成長できる場や機会が与えられていることに魅力を感じました。また、入社前に無理を言って施設を見学させてもらったことがあったのですが、その時、社員の方が快く対応いただいたことも好印象で、ここで働きたい!という気持ちが募りました。
この仕事のやりがいと喜びは?
Aチームワークなくして、いい成果なし!
チームとして、同じ方向を向いて取り組んでいると感じる時です。例えば、ミーティングで「ダンスやマジックを通じて、ゲストとのコミュニケーションがたくさんとれる結婚式場にしてはどうか?」という話をしたら、もう翌週にはスタッフがマジックやバルーンアートでお客様を楽しませていたりしたこともありました。風通し良く、皆が前を向いて仕事ができていると肌で感じる時「このメンバーと一緒に仕事ができてよかった!」と思わずにはいられません。
学生時代はどんな人でしたか?
A「控えのキャプテン」的存在、それが今につながっている
小学校から大学まで野球部に所属していました。レギュラーほどの実力はないけれど、キャプテンを任されることが多かったです。しかし、往々にしてチームが弱く、マネジメントには苦労してきました。そのためか、社会に出たらもう負けたくない!という気持ちは強かったですね。選手としてではなく、マネージメント担当としてチームをまとめて成績を上げていく方法を考える、という習慣が今の仕事に生かされているかもしれません。
これからどういうビジョンを持っていますか?
A1日、1ヵ月、1年…、短いスパンで成果を出したい
自分が将来こうなりたい!という目標達成のために、今与えられた目標を短いスパンで達成していきたいです。その積み重ねが結果的にビジネスパーソンとしての評価につながると思います。自分にとっては決して平坦な道ではありませんが、そういう環境に身を置いて、きちんと向き合っていってこそ、成長できるのではないかと信じています。

DAILY SCHEDULE

1日のスケジュール

9:30

出社

メールなどで来館予約の確認をし、朝礼。その後SP(営業)会議を行います。

13:00

営業

新規紹介先や既存紹介先などへの営業へ。

16:00

打ち合わせ

新郎新婦様との打ち合わせはもちろん、他部署、取引先などとも打ち合わせをする時もあります。

18:00

退社に向けて

SNSへの投稿など、ネット全般の更新を行います。日報の締めをし、数字を管理し、スタッフに労いの言葉をかけます。

19:00

退社

翌日のスケジュールの確認、To Doリストの作成をしてから退社

私の休日

休みは平日が多いので、6歳の娘が幼稚園から帰ってくるのを待って、一緒に公園で遊ぶのが楽しみです。成長する姿は日々感動しますし、自分にとって一番の癒しの時間ですね。家族があるから仕事もがんばれる!家族との時間が、仕事へのエネルギーに直結しています。

就活中のみんなにひと言!

「社会に出てからも成長したい」、そう思う人にはおすすめの環境です。たとえ、スタートラインに差があっても、大丈夫!社会に出たら「今まで何をしてきたか」よりも「これから何をするか」で、人生が大きく変わってきます。ここにはそれが叶う環境や、それを支えてくれる仲間がいます。私もしっかり「伴走」していきます!

OTHER PERSON

他のメンバーも見る

  • #1

    ATSUMOTO GOTO後藤 貴元

  • #2

    AKIFUMI KUNICHIKA國近 昭文

  • #3

    TOMOMI HANADA花田 智美

  • #4

    YUKI MURA村 裕樹

  • #5

    HITOMI MITSUYASU光安 仁美

  • #6

    MASARU ODA小田 大

  • #7

    NOZOMI HARADA原田 希美

  • #8

    RYOSUKE SAKAI酒井 亮輔

  • #9

    KAORI ANAMI阿南 佳緒里

  • #10

    NOZOMI ODA小田 希